スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


このぉーーー、弱みにつけこんでーーー
カテゴリ:日記
「Ali兄さんこのCamプログラムやっといて。。。。」

   「タマーーン(いいよーーー)」

「この部品の削り出しもお願い。」

   「タマーーン」

「これもお願いねーーー、Ali兄さん。。。」

   「何言ってんだよ、おまえ手空いてるんだろ、やれよ、、、」

「いいじゃない、、来週から休みでしょう、Ali兄――さん。」

   「うぅぅ、、そーーうだよ、タマーーーン!!!(わかったよ!)」

このぉーーー、弱みにつけこんでーーー 
などと思いながらも、先週一週間を乗り切った。

まったく悪気なく言われると、
なんとも、うらめない。とほほ。

そんでもって、はれて今週から2週間の連休をもらった。

やったーーー!

こちらで普通1年間働くと、15日の有給がつく。
その有給の使い方がちょっと日本と違う。
こちらの人は夏から秋にかけていっぺんに使う。

今日は連休2日目。

知人の家族と一緒にチャムゥジャへ行ってきた。

DSCF0555.jpg


イスタンブールが一望出来る小高い丘だ。
とても暑い日だったが、木陰にはいると、
風があってとても気持ちよかった。
ベンチに座って、お茶を飲んで、
のんびりとした時間を過ごさせてもらった。

DSCF0556.jpg


明日は、息子くんの希望で、プールかな。
スポンサーサイト
2012.08.08 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


20分間ほどの船旅
カテゴリ:日記
海から吹く風は、冷たくてとても気持ち良く、
甲板にいると、真夏であることを忘れそう。
夕暮れの太陽が、海に反射しキラキラと綺麗。

DSCF0552.jpg


アジアサイドに住む知り合いのところを訪ねた帰り、
いつものように、Vapur(汽船)に乗った。
KadikoyからEminonuまでの20分間ほどの船旅。
のんびりとした時間が好きだ。

DSCF0549.jpg


私達の住んでいるBairkoyまでは高速船もあるけど、
いつもこのVapurを使う。
安い、って言うのもあるんだけどね。。。


2012.07.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


二人で固く誓った。。。。。
カテゴリ:日記
今年のイスタンブルは暑い。
昨日も今年最高気温41度を記録した。
日中、外に出ると焼けどしそう。

夕方は日が長いので、8時ごろ帰宅してもまだ外は明るい。
家に入ると暑いので、奥さんと海岸へ散歩しに行く。

桟橋に行く途中の歩道橋脇で、
トルコアイスクリームが売っている。
奥さんが大のアイスクリーム好き。
何を隠そう、私も大好き。

二人の好みが合うのは、アイスクリームくらいかな。

というわけで、アイスクリーム一つ買う。
2つはやっぱり高いかなぁ。
ヘルワというウエハースにアイスクリームをはさんだものがある。
それを二つに分けてもらい、近くの海岸公園で食べる。

DSCF0502.jpg


最初は良いが、やっぱり甘いもの、後でのどが渇く。
公園のカフェで、お茶を飲みながら、暗くなるまで話をする。
涼しくなるころにようやく家に帰る。

最近のイスタンブルはインフレで、物価が上がっている。
お茶も早々飲めなくなって、、、、
「今度はポットにお茶を入れてもってこよう」
などと、二人で固く誓った。。。。。なんてね。
2012.07.17 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ゴミ捨て場から
カテゴリ:日記
DSCF0440.jpg

奥さんがどこからともなく、
ゴミ捨て場から拾ってきたポスター。

あるクリスチャンが書いた詩だそうだ。
インターネットで調べたら日本語訳も出ていた。。。

パソコンの前の壁にはってあるんだけど、
結構心が癒される。

昨日も奥さんゴミ捨て場から、
本棚を拾ってきた。。

むちゃくちゃ汚なく、
息子くんから、
「なんでこんなもの拾って来るんだよ、」
と言われつつも

「ペンキ塗って綺麗にするんだ、、、」
と、はりきっている。

どうなることやら。
2012.03.04 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ほんもの?
カテゴリ:日記
地下鉄バックルキョイ駅。
地上に上がる階段は意外に長い。
仕事で疲れた体には、ちときつい。
幸い、ここのエスカレーターは故障が少ない。

ここ数年、エスカレーターを利用する人が、
左側を空けて乗るようになった。
急いでいる人が左側を通るためだ。
日本だと右側だったかなぁ。
数年前ではあまり見かけなかった光景だ。

エスカレーターを上りきったところにちょっとした広場がある。
いつも、スミットを売っている屋台がある。
屋台のスミットはあまりおいしくないので買わない。
よく一緒に売っているアチマという
コッペパンのような物のほうが好きだ。

その向かいに、花を売っている人がたまにいる。
それを見ながら、奥さんに買っていってあげようかなぁ、、、
と思いつつも過ぎ去ってしまう。

今日は思わず立ち止まってしまった、
チューリップだ。

ほんもの?
手で触ってみた。

本物だった。

もう春なんだなぁ、、、
イスタンブールの春は、
チューリップでいっぱいになる。
楽しみな季節だ。

明日は奥さんに花でもかって帰ろうかなぁ。
2012.02.24 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


自己紹介

Ali Ito

Author:Ali Ito
ホッシュ ギャルディニズ
ようこそブログへ
トルコ人の奥さんと結婚して12年
ひとり、息子がいます
機械関係の町工場で働いてます

最新コメント

openclose

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます。
全記事表示リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。